3/30【実施報告】KDDI様におけるグラフィックファシリテーション・合宿研修について、コメントしました。

KDDI様におけるグラフィックファシリテーション・合宿研修について、コメントしました。


以下、山田夏子のコメントです。
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

半年以上前から、この日のために施策を繰り広げてきた富士の麓で行う合宿研修。

「いよいよ明日だね!よろしく!」というコーリードのパートナー東 嗣了からのメールに、

「ん?? 明後日だよね?」

「いやいやいやいや、明日だよっ!!」

まぢーーーーーっ!!

という事で、、、

渋谷ヒカリエ最上階で行われたKDDIさまの新社長就任お祝いドッキリパーティーで500人以上の方々と一緒にグラフィックファシリテーションして、超気さくで社員から大人気な髙橋新社長と笑顔でご挨拶させていただいて、

では!という感じでヒカリエを飛び出し、
最終の高速バスに乗り込み、
静かなる富士の麓へ。

前日入りで昼間から一緒に準備するはずが、
夜遅くに滑り込みセーフ。
あじぃと社内ファシリテーターの面々が頼もしく待ち構えてくれていた。

さー、今日から80人の参加者と体験学習による合宿研修。

去年は、大雪だったけど、
今年は気温が20度違うよ。笑

あじぃ、今年もよろしくね!

 

20258321_10214269071474991_4886731912187287317_n 29594892_10214269071274986_6477291725174804626_n 29572266_10214269070834975_7374390851986815863_n 29542839_10214269070914977_6843916963008567957_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3/30【実施報告】関西にてグラフィックファシリテーション講座を実施しました。

関西で開催したグラフィックファシリテーション講座について、コメントしました。


以下、山田夏子のコメントです。
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

怒涛の日々で、投稿が追いついておりませぬ。

先週末は、週刊ニュース深読みでご一緒させていただいた首藤アナや女性ディレクター陣とお疲れさまランチ会。
それぞれの今後を語りながら、美味しいお料理と美味しいワインにきゃっきゃ言って、、、新幹線の発車時刻ギリギリにホームドアが半分閉まりかけてる所に滑り込んで家族と合流。

子どもたちは夫と夫の実家に。
は京都精華大学でグラフィックファシリテーションの連続講座を。

桜には1週間早かったようだけど、
早咲きの枝垂れ桜と遭遇できたり、
講座を行なった講義室からの外の山々の景色が、なんとも美しく、
見惚れて講座にスペースが出来る。

関西での講座開催を願ってくれる方々に背中を押され、
京都精華大が主催に手を挙げてくださった。
普通に貸し会場で講座をやるのとは、空気感も意義深さもまるで違う。

ご参加いただく方々の殆どが、
初めて美大に足を運び、
初めて自分が感じたことを模造紙いっぱいに絵で表現するという体験。

先月の広島講座に来てくれていた中原 秀子さんの娘さんが、今回そっと参加くださっていて、
1日目が終わったところで、カミングアウトしてくれて、その瞬間になんだか二人で泣けてしまった。
それくらい慈悲深い親子。
この慈悲深さが、本当に絵に滲み出てくる。二人とも。

連続講座を終えた最後のチームで描くワークでは、参加者の方々が、文字を極力使わず描きあっていて、本人達の共鳴具合が半端なくて、ウルウルしながら描いているのを見届けられる幸せ。

とてもとても深い二日間でした。

素晴らしい場を提供くださったNoriyuki Morihara先生に感謝です。

 

29791019_10214267249149434_4819381257979005684_n 29595417_10214267248829426_4479263134559499005_n

29683379_10214267248429416_4503721990957056392_n 29573178_10214267248269412_4175087435827810310_n 29064509_10214267248189410_3044416472622354005_o 29570460_10214267247469392_3893060929115308037_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3/23【コメント】今夏から開催予定のファシリテーショントレーニングについて、コメントしました。

今夏から開催予定のファシリテーショントレーニングについて、コメントしました。


以下、山田夏子のコメントです。
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

さて、きよくんの声掛けで集まった4人によるプロジェクトがいよいよ具体的にかたまってきました。
違和感をまっすぐ出せる純度の高さ。

願いを絶妙なリアリティで語れる純度の高さ。

ありのままの自分を等身大でさらけ出せる純度の高さ。

絶妙なタイミングでメンバーのご縁を繋ぐ感度の高さ。

テクノロジーの進化がめざましく、めまぐるしい変化の中、
今、私達が意識すべき人間の質って、
こういう純度や感度をどれだけ研ぎ澄ませられるか?なんだと思うのです。

自分の心の声に、どれだけ素直に耳を傾けられるか??

これが出来るからこそ相手の真実の心の声を聴きに行こうと出来るわけで、
ファシリテーションとは、この鍛錬の繰り返しなのだと思う。

そんな実践&実験トレーニングを、組織変革を目指す社会人の方向けに、
この夏から、この4人でやりますわよ!

プレイベントは7月20日夜in東京、
(関西も8月後半くらいに予定)

本番は9月中旬。

ファイナルカメハメハー?は、11月11日の予定。

気になる方は、スケジュールにチェック入れておいてくださいませ!!

詳細は、ゴールデンウィーク前後で告知&募集します!!

それにしても、
打合せ後に行った北京料理が美味しすぎた。笑
お父さんが中華鍋を振るう料理を、お母さんが絶妙に興味と食欲をそそる解説付きで提供してくれる。

たってーが、しきりに、これワークショップとしては完璧だわ。と呟いていた。

そして、歳が一回り違うけど、
なんか似てるメガネ男子2人。

 

29541193_10214213448684456_1258850272975213997_n

 

 

 

 

 

 

3/17【実施報告】『週刊ニュース深読み』最終回について、コメントしました。

最終回『首脳会談は突然に… どうなる?”非核化”への道』の回について、コメントしました。


以下、山田夏子のコメントです。
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

とうとう今日で最終回になってしまいました。
NHK 週刊ニュース深読み

結論を出す番組じゃないんだ。
知ってる人、知らない人、お互い素朴な疑問に心を開いて対話する。
そこから生まれる当事者意識や自分ごとを紡ぐ番組。

NHKにして、こんなにフラットにざっくばらんに語れる番組、そう無かったと思うのだ。

毎週、毎週、
制作の皆さんは、心をこめて丁寧にテーマと向き合い、時間をかけて作っていった番組でした。
このお仲間に入れてもらえて毎週毎週一緒に考え、感じて、描いた1年間は、私にとってかけがえのない経験でした。

こんなに寂しい思いをするなんて思いもよらなかったよ。涙

今回のテーマは、今急接近してる?のか??北朝鮮とアメリカ…非核化についてです。

7年前の深読み第一回目もテーマは北朝鮮でした。

最終回、
沢山、金正恩とトランプを描きたいと思います。

皆さま、
#nhk_fukayomi のタグ付けをして50文字以内でツイートしてください。
最後、いっぱい描きますよー

 

29249569_10214158898680740_5818728126758256640_n 29261025_10214158897960722_4776933253053415424_n29314225_10214158894440634_3783618978048376832_n

29340345_10214158893720616_4237192830453284864_n 29261104_10214158892720591_6789230481834508288_n 29314052_10214158891640564_7746041666582085632_n 29258340_10214158891080550_7566254683463876608_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3/16【コメント】グラフィックファシリテーションについて、コメントしました。

グラフィックファシリテーションにもつながるプロセス志向心理学について、コメントしました。


以下、山田夏子のコメントです。
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

グラフィックファシリテーション講座でも少し触れているアーノルドミンデルのプロセス志向心理学。
このことを現代に現れていることと結びつけながら分かりやすく解説してくれています。

今流行りのマインドフルネスに物申す。29年間ネイティブアメリカンと共に生きてきたぼくが伝えたい、本当の「あるがままに生きる」とは?

そう。
グラフィックファシリテーションは、
このフラートを(なんとかして、汗)見える化していくことで、新たな次元に対話を導こうとしています。