ファミリービジネスアドバイザー認定資格を取得しました。

以下、イベント終了後の山田夏子のコメントです。
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

昨日は、ファミリービジネスアドバイザー資格認定証の授与式でした。
今年の4月から取り組んだ、同族経営の会社さんのための日本で唯一の支援資格。
授与を受けた挨拶で、一緒にこの資格に挑んだ盟友上田 雅美のお誕生日を、その場にいる人皆さんで祝いました。
だってね、誕生日って、大事ですよ!
同期、西村さんの結婚や桐明さんや牟さんのところの初孫誕生も!こういう事が【ファミリー】なんだと思うのです。
目に見える結果や数値、成果を追うだけがビジネスじゃなくて、こうやって仲間一人一人の誕生を祝ったり想いを共有すること。
それが、ファミリービジネスが1番まっすぐに出来る原点のあり方だと思うのです。
同族経営の会社さんからそうでない会社さんへと、このあたたかさを広げていくのが、私がファミリービジネスアドバイザーとしてやりたいこと。
コンセンサスリアリティだけでなく、ドリーミングやエッセンスが当たり前に共有出来る職場を増やす。
グラフィックファシリテーションでやろうとしてることと全く同じです。
沢山のファミリーミーティングで、グラファシしていきたいと思います!!
昨日のモスフードサービスの櫻井会長の話も良かった!
上記のようなことを本気で実践してる企業さまでした!