イベントにて、グラフィックレコーディングを行いました。


以下、イベント終了後の山田夏子のコメントです。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

今日は、このイベントにてグラフィックレコーディングをさせていただきました。
http://www.kokuchpro.com/…/0789cc329fae3bdadd2f264eab144079/

瀬尾さんが、なぜこの様なことを始めたのか?の話が描けたことと、
佐宗さんの、デザイン思考が、みんながみんな出来ることなのか?という質問に対し、もっと先の可能性を見てる感じに、勝手にキュンキュンしながら共感して描けたことが嬉しかった。
そして、その後の登壇者の方々との食事会が更に刺激的過ぎて、危うく京都行きの新幹線の終電を逃しそうになり、、、
一気に酔いも覚めて、品川駅で駆け込み乗車。
相変わらず、取り乱し役代表をやっております。

明日は、京都造形芸術大大学で800人を越す学生さんの前での講演。
それもこれも本間 正人さんのおかげ。
もはや正人さんが私には、サンタさんにしか見えない。。。
800人以上の前で話すのは、バンタンデザイン研究所の入学式以来だよ…と、思わず1人で懐かしんでしまった。。。

そして、自分の見える化のはじめの一歩は、
バンタンでスクールディレクターだった時のカリキュラム連動軸(1年間のその学科の学生達が受ける全授業プログラムが時間軸で全体を網羅してる表)を作ることから始まってるな。。。(20年前…汗)と、過去を噛み締める新幹線の車窓です。