1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

描いて、書いて、かきまくる!! そして、しっかりフィードバックをします。みんなでグラファシの場数を踏みましょう。

==================

会場:あうるすぽっと3階 会議室B1
住所:東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル3F 地図
料金制度:有料イベント
事務局:株式会社しごと総合研究所
お問合せはコチラ →

==================

<イベント詳細>

※この練習会は、
『グラフィック・ファシテーション1日講座』
もしくは、DOD様主催の
『グラフィックファシリテーション1Dayワークショップ』に
参加したことがある方を対象にしたものです。

グラフィック・ファシリテーションは
とにかく場数を踏むことが上達の近道です!

でも、自分ひとりで練習するのは、
本番で描くのとは全然違いますよね・・・。

もっと描く場所がほしい!
でもそういう場所がなかなかなくて困っている!

過去の受講者さんからそんなお声をいただき、
今回の『練習会』を企画しました。

たくさん描いて、
たくさんフィードバックします!

もう一度、あの時の技を思い出したい。
自分の技術をみがきたい。

そんな方のための練習会です。
少人数で、ワイワイ、ガヤガヤやりながら、

楽しく、
気軽に、
リラックスして、

みんなでドンドン描きましょう!

<グラファシはこんなときに役立ちます>

・会議をもっと良くしたい
→論点がずれて、別の話になってしまう
→なかなか決められない。堂々めぐりの議論を解消したい
→なかなか発言が出ない。もっと会議を活性化したい
→もっとクリエイティブで建設的な話し合いにしたい
→議事録がつまらない。大切なことが伝わらない。

・ファシリテーションのレベルアップのために
→対話を構造化してわかりやすく伝える
→対話を振り返ることができ、さらに議論が深まる
→対話の場にあるムードを客観的に見ることができる
→参加者の関係性にアプローチする手法として
《チームビルディングや組織開発のために》

・営業や提案、プレゼンの場面で
→お客様の要望を見える化し、課題を共有する
→お客様への提案内容をグラフィックでレベルアップ
→共有、共感の輪を広げるプレゼンテーションに
→イベントやカンファレンス内容をグラフィックレコーディングする

<内容>

いろいろな内容を実際に描いていただきます。
また、描いた内容を振り返り、フィードバックします。
グラファシを上達するための『実践的トレーニング』を提供します。

<日程>
2017年3月18日(土)10時~18時00分(開場9時40分)

<会場案内>
あうるすぽっと 3階 会議室B1

★交通アクセス
東京メトロ 有楽町線「東池袋駅」6・7出口より直結
JR、地下鉄、私鉄各線「池袋駅」(東口)より徒歩10分

<定員>
12名 *集まり次第締め切らせていただきます。

<参加費>
20,000円(税込)

*お支払いは銀行振込となります。
お振込先はお申込者にご案内いたします。

<キャンセル規定>
お客様のご都合によりャンセルされた場合、下記の通りキャンセル料金をいただきます。
なお、返金の際の送金手数料はお客様負担とさせていただきます。

・8日前までのキャンセル・・・・無料
・7日前~4日前 ・・・・・・・・参加費の50%
・3日前~当日・・・・・・・・・参加費の100%

<講師>
山田夏子(やまだなつこ)

yamada_photo

株式会社しごと総合研究所 代表取締役
クリエイティブファシリテーター/システムコーチ
http://www.shigotosoken.jp/

武蔵野美術大学造形学部卒業
株式会社バンタンにて、スクールディレクター、各校館長を歴任。人事部教育責任者として社員、講師教育、キャリアカウンセリング、人事制度改革に従事。独立後、株式会社しごと総合研究所を設立。教育現場での経験から、人と人との関係性が、個人の能力発揮に大きな影響を与えていることを実感し、体験学習やシステムコーチングを軸とした組織開発やチームビルディング事業を展開。また、関係性を見える化するクレイワークやグラフィックファシリテーションを得意とし、企業・組織のチームビルディングから、教育現場でのクラスづくりや教員同士の関係作り、地域での住民の関係作り等、様々な現場で活動。2児の母としても、未来を担う子ども達に、豊かな関係性のある社会を残せるよう日々奮闘中。

サンタフェ/NLP発達心理学協会認定 NLPマスターレベル修了、
NLPライフコーチ 、BCB認定トレーナー、
生涯学習財団認定コーチ/CTI JAPAN 応用コース修了
CRR Global認定 Organization & Relationship Systems Certfied

gf_image (3)

*** 講師からのメッセージ ***

山田夏子が実施しているグラフィック・ファシリテーションの
成果物は、”グラフィック” そのものではありません。

成果物は、
場がどれだけ活性化したか?
会議後どれだけ人や組織が能動的に動き出したか?

に、あります。

私がグラフィック・ファシリテーションを実際に行っている時、
一心不乱に模造紙にペンを走らせながらも、
主なアンテナは、話し合いの場そのもののに向いています。

グラフィック・ファシリテーションは、
話し合っている場とグラフィックとが対話することで
会議の活性化を生み出します。

今回企画した練習会では、
会議を活性化させる効果的なグラフィック・ファシリテーションを目指して
練習をします。

何度も何度も会議でのグラフィック・ファシリテーションを実践し、
実施中や実施後、山田夏子や会議の参加者からのリアルなフィードバックを
沢山受けることで、筋力をつける場です。

グラフィック・ファシリテーションの上達のコツは、
経験を積むことが一番です。

講座の『基礎編』や、その後の『アドバンス編』を受講後、
少しグラファシから手が離れてしまった人・・・
もっともっと上達したいと願っている人・・・

ぜひ、この練習会にお越しください。