2008年 8月10日(日)

日本スクールコーチ協会主催 勉強会にて

『 教育現場をもっと元気にしよう! 』

~コーチングマインドを活かした支援活動の事例紹介~

http://www.jscoach.com/modules/news/index.php?storytopic=3

というタイトルの講演会を実施てきました。

参加された皆さんは、コーチの方以外にも、

教員の方、スクールカウンセラーの方、PTAの方、

学校経営に携わる人、日本語教師の方などなど、

教育に携わっていらっしゃる方々がたくさんいらしていただいていて、

とてもあたたかい素敵な場になりました。

教育現場にコーチングのスキルや形式を取り入れたい訳ではなく、
生徒達と本気で向き合うコ・アクティブなマインドが
当たり前のように浸透して行ってほしいんだ!というメッセージが
伝えられたと思います。
現場でがんばってらっしゃる教員の方々、保護者の方々、地域の方々、
そしてその中で育っていく子供達。この方々がてて手を取り合っていけるよう
間を取り持てるのが、コーチングマインドなのだと思います。
参加していただいた方々も、「スッキリした。納得した。」と終わった後
おっしゃっていただきました。
現場の声を共有できる場、機会をいただきありがとうございます!