『第1回 探究サミット!』にて、 グラフィックレコーディングをおこないました。

以下、イベント終了後の山田夏子のコメントです。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

今日は『第1回 探究サミット!』にて、
グラフィックレコーディングして来ました。

探究学舎の宝槻さん、東京コミュニティスクールの市川さんの公開授業と、本間正人さんホストによるパネルディスカッション。
これからの教育の在り方を考えさせられる場でした。
いち保護者としても興味津々。
告知27時間で満席完売だったそう。

私がグラフィックレコーディングを行う理由の1つは、情報格差を無くすこと。
今日来れなかった方々や、こういう話に、あんまり興味が無い方にも届いてくれますように!と、描かせていただきました。
(スピーカーの皆様、ご了解ありがとうございます!)

最後に、本間さんがコメント振って下さったのですが、お三方の愛あるコメントと参加者の方々の強い想いをバシバシ受け取って描いてたせいで、言葉に出来ず…涙しか出てこなかった。。。
普段、企業の会議でグラフィックファシリテーションさせていただいていると、抽象的な問いと向き合うことが日本の会議は苦手なんだなぁ〜と感じるのですが、
今日の市川さんや宝槻さんの授業が、当たり前に公教育で展開されていったら、
きっと未来の日本の会議は、大きく変わるだろうなと思います。
素敵な場でした。

どんなだったかは、正人さんの解説をご参考に!

宝槻さん
https://www.facebook.com/masato.homma/posts/10208401302502538
市川さん
https://www.facebook.com/masato.homma/posts/10208401456066377

須子さん、ご一緒させていただき、
ありがとうございました!!