企業様にてシステムコーチングをしながらグラフィックファシリテーションを行ないました。


以下、ミーティング終了後の山田夏子のコメントです。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

写真は載せられませんが、
昨日は、とある企業様で、システムコーチングしながらグラフィックファシリテーションを1人でする。。。という離れ業に挑戦しました。笑

そもそもは、全社員集まるオフサイドミーティングでグラフィックファシリテーションしてくださいというオーダー。
その企業様の現状を伺うと、景気低迷な中、職場の雰囲気もどんよりしているのだとか、、、
で、あれば、オフサイトまでに主要メンバーを集めて、もっと運営に巻き込みましょう!そのメンバーが、まずありたい姿を体現出来るように何度かシステムコーチングしましょう!

で、今日がキックオフミーティング。

システムコーチングと言いつつ、冒頭と途中に問いの質問を何回かと、最後のまとめ以外は、私は絵を描くので忙しいよ。笑 と言って、参加者の皆さんを放置。
参加者の皆さんが、持ち前のリーダーシップを発揮して、必要なことを話してくださいました。
場のホールドは、グラフィックがしてくれるわけです。(いける!と実感。)
そして、システムコーチングのツールのパワフルさも実感。
【第3の存在】を椅子を置いてそこで語り出した途端、みんなの意識が大きく変わり、それがどう変化してるのかがグラフィックで見える化されて杭打ちされていく。
最後はそれぞれ自分が響いたところに色を付けて…

2時間でここまで行けるのは、自分でもいろんな意味で手ごたえのある時間でした。
次回また皆さんに会えるのが楽しみに♪