~ 粘土を使って 『自分の感性の見える化』 と 『関係性の見える化』 を行います ~

全てのコミュニケーション、全ての活動は、何かを『感じる』ことから始まります。

自分の感じたことを、うまいへたにこだわらず、かたちにしてみる。

そうすることで、自分が何を感じているのかに気がついたり、相手にどんなことを感じ、伝えたいのか?

わかってきたりもします。

自分の感情にぴったり来るものを表現する。

これが一致すると、相手にはあなた自身のことが、とてもわかりやすく、大きなインパクトを伴って伝わって行きます。

自分自身を知ること

自分自身の無限の発想力に気付くこと、オリジナリティーが見えてくること。

相手に自分の想いをクリアに伝えられるようになること。

感性やセンスは、誰一人として同じものはありません。

粘土によって、さまざまな感情を形にしていくこと。そこから見えるオリジナルの感性を発見し、

人の持つ表現の多様性、オリジナリティの理解を深め、日常の仕事や生活に活かせる『感性』を磨きます。

そして、

人との関わり方や関係性を粘土によって見える化し、

さまざまな場面で相乗効果を発揮できる『キーパーソン』に、自分を育ててみませんか?

■ タイトル: 『 感性開発&リレーションシップ講座 』

■ 日時 : 2008年 11月23日(日)、24日(月・祝) 2日間コース

共に10:00~17:30

■ 場所 : あうるすぽっと 会議室   豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル2F・3F

http://www.owlspot.jp/access/index.html

■ 参加費: 25,000円

■  申し込み先: http://www.shigotosoken.jp/blog/form.html

(件名に「感性開発&リレーションシップ講座」と入れ、・お名前・メールアドレス・連絡先を明記の上お申し込み下さい)

■ 定員: 18名 (定員になり次第 締め切りさせていただきます)

■ 講師: 山田 夏子 ( しごと総研 代表 )