京都精華大学さまにて二日間の授業を行ないました。


以下、授業終了後の山田夏子のコメントです。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

京都精華大学での二日間の授業が終わりました。今回は椎谷 ハレオさんの〜デザインの本質を探求する〜授業を伴奏。
私自身も改めて、付加価値について考えを深める2日間になりました。

あぁ、それにしても、この世代に語れる機会をもらうと、本当に暑苦しく鼻息荒く話してしまう。これきっと元バンタン付加価値。笑

授業を終えて、ダッシュで富山へ!
京都からのサンダーバードに間に合うかの瀬戸際。チケット買う段取りとか、その後の乗り換えやら、大学から京都駅までのタクシーの中で考えたかったんだけど、
まーーー、幸せそうによくしゃべる陽気なおじいちゃんタクシー運転手。笑
京都府民の性格やら、葵祭の話やら、京都の老舗の会社の文化やら、京都府民の年配おじちゃんの名台詞(あんたやろ!)やら、弾丸トークで、しかも、相づち求めてくるし。汗
結局焦ってお弁当買えなかったやんかっ!!
と、運ちゃんのせいにしたくなる。。。

でも30分ほどの間に、メディアだけでは絶対に伝わらない京都の愛嬌や人間臭さを堪能。
これが、付加価値ですよ!!笑

サンダーバードも長かった。
金沢から新幹線乗り継いで、
富山駅で電車が来るまで1時間待ち。
家から持ち歩いてた、からっからのパンをかじり(あっただけマシ)
先乗りしてる小柄な髭の郷ひろみから送られてきた旅館の豪華絢爛お品書き写メに恨めしい気持ちになり、
富山の待ち時間で巻き返す気満々。
辿り着けるのか??夏子???
明日も元気に働けますように。笑