先週のニュース深読みを終えて、
その足で、奈良→京都→富山と怒涛の1週間、研修連投を終えて、昨日の深夜自宅に戻り、今日の深読みへ。汗
http://www.nhk.or.jp/fukayomi//smp/

京都の大学生のみんなも富山の若手社員のみんなも、とにかく純度が高くてまっすぐだった。
富山のみんな、自分の中の多様性を見つけては受け容れる、そのエッジを超える姿を、3日間の中で、何度も何度も見せてくれた。
それはそれは誠実で美しい姿。
わからなさの怖さやモヤモヤから逃げず、一人一人が両足着いてそこに留まって探求する。
すごかったなぁぁぁ〜〜

彼らを思い出しながら、私も今朝も頑張ります。