このセミナーは、1人の凸凹のお子さんを抱えたママから始まりました。

公共の古ーい会場に、告知開始からほぼ1週間程度で定員は埋まり、
当日はなんと、キャンセル0。。。

それだけ、深刻なんですよ。

ただ、セミナー自体は明るくやりたい!!
そんな想いを受けて、講演と公開質問を楽しくグラフィックレコーディングさせていただきました。

広島、岡山、茨城…
遠方にも関わらず、足を運んでくれた方々に、最初から胸が詰まった。

真っ赤な大きなスーツケースを抱えて。
その中には、たっくさん『親の責任』を詰め込んで来ていただろうな…。

その重い荷物を、ママだけでなく、夫婦だけでなく、地域も含めた皆で抱えられるような社会を目指したいです。

講演者の方々からグラフィックの全面公開の許可をいただきました。
どうか、シェア拡散下さい。
1人でも多くの人が重みと状況を分かち合えますように!!