一般財団法人ベビー&バースフレンドリー財団主催の
『バースフレンドリー企業フォーラム』にて、
山田夏子がグラフィック・ファシリテーションを担当しました。
以下、イベント終了後の山田夏子のコメントと
グラフィック・ファシリテーションの内容です。
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
本日行われた『バースフレンドリー企業フォーラム』
お一人でも多くの企業の方々にお伝えしたく、講演内容のエッセンスを私のグラフィックレコーディングでお届けします〜
流産が1番多い週数、妊娠6週〜10週。この時期に自分の上司に妊娠を報告できる女性がどれだけいるか?
まだまだ企業が救える大切な命が幾つもあります。
上司に語れる風土をどうやって作って行くか。。。
1人からでも出来る事、まだまだあります!!
会場に入れるのが開始15分前。講演者の皆さんスライドで情報多し&早口(姫お二人。笑)コンディションとしては非常に厳しい中でしたが、何とか描きあげました。
キーワードのエッセンスしかありませんが、ぜひ今日お越しになれなかった皆様、御社の検討材料にお使いください〜!!